連結会計


複数の会社からなる企業グループを形成する場合、全体を一つの大きな会社として財務諸表を作成します。
連結会計とは、親会社のみならず、子会社や関連会社を含めた企業グループ全体の損益の把握及び開示を行う会計制度のことです。

いわゆる単体決算による個別の財務諸表ではグループ全体としての業績や財産の状況が把握できません。企業グループの全体像を開示するためには、連結決算により作成された連結財務諸表が必要となります。

ただし、そのルールは通常の単体決算とは異なるため、正確な連結決算を行うには連結会計の専門的な知識と経験が必要不可欠となります。

当事務所では、お客様の正確な連結決算を実現するために、連結会計のプロスタッフを中心としたプロジェクト・チームを編成し、システム支援を含めた戦略的な連結決算体制の構築を支援いたします。

是非お気軽にお問合せください。



この様な企業グループにお勧めです


・将来の上場を目指している企業や資本金5億円以上の大企業を含む企業グループ
・子会社・関連会社を有しているが、全体での損益が適時に把握できていない企業グループ
・自社で連結会計を導入済みであるが、専門家のサポートをご要望の企業グループ
・連結会計に適した会計システム導入をご検討の企業グループ



料金


初期導入コンサルティング:10万円~

連結決算サポート料:5万円/月~(顧問料別)

連結会計システム料:別途お見積り


どのようなご相談でもかまいません。ご依頼者にとって最善の策をご提案します。076-254-0301【受付時間】9:00-21:00(平日)

当事務所に関する詳しい内容はこちら


事務所のご紹介


代表挨拶


プライバシーポリシー

品質向上に向けた取り組み


よくあるご質問


お問合せ

eyecatch_1.png